わきが・わき汗臭の原因は?わきがになる人・ならない人の違いは?

わきが・わき汗臭の原因は?わきがになる人・ならない人の違いは?

 

わきがとは?

 

わきがは、腋窩部(わきの下)から腋臭臭が発せられる「体質」です。

 

腋窩部(わきの下)以外にも、性器・乳輪から腋臭臭が発生する場合もあり、その症状はすそわきがと呼ばれます。

 

 

腋臭症(えきしゅうしょう)は、皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原因で強い臭いを発する人体形質で、それを有する個人の属する集団によっては疾患としての扱いを受ける。わきがとも呼ばれる。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%8B%E8%87%AD%E7%97%87

 

一般的にはわきがと呼ばれることが多い症状ですが、正式名は腋臭症(えきしゅうしょう)というようです。

 

 

腋臭臭とは?

 

腋臭臭は、わきが特有の、汗の臭いや体臭のことを言います。

 

 

その臭い自体は人やその時の環境などによって違いがあるため一概には表現できないが、ゴボウの臭い、ネギの臭い、鉛筆の臭い、酢の臭い、香辛料のクミンの臭い、納豆の臭い、古びた洗濯ばさみの臭いに喩えられることが多い。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%8B%E8%87%AD%E7%97%87

 

上記のように、腋臭臭は、一般的な汗の臭いとは異なる、刺激の強い臭いと言われます。

 

 

わき汗臭とは?

 

では「わき汗臭」は何?というと、こちらは特に疾患というわけではなく、わき汗の臭いを指すものですが、

多くの場合わきがと同じ意味か、わきが程ではないけれど、わきの臭いが気になる場合に使われています。

 

当サイトでは、「わきが」と「わき汗臭」は同じ意味で使っています。

 

 

「わきが・わき汗臭」と「汗の臭い」はなぜ違うの?

 

汗をかけば誰しも「汗臭く」なりますが、「わきが」の臭いはそれとは別ものです。

 

 

普通の「汗の臭い」の原因

 

「普通の汗」は、運動をした時や暑いところにいる時に体温調節をするために出たり、緊張や不安を感じた時に出たり、辛いもの・熱いものを食べた時に出る汗です。

 

これらは、生理現象に必要な機能であるため、エクリン腺という汗腺から出ます。

 

エクリン腺の数は、人種・民族によっても多い少ないがありますし、各個人によっても変わりますが、エクリン腺からの発汗はほとんど誰でも行うものです。

 

 

エクリン腺から出る汗は、99%以上が水分で、ほぼ無臭です。

 

ただし、エクリン腺から汗が出た後時間が経つと、その汗に皮脂や垢が混ざり、皮膚や腋毛にいる常在細菌に分解され、臭いを発するようになります。

 

これが、普通の「汗の臭い」の原因です。

 

 

「わきが・わき汗臭」の原因

 

わきが・わき汗臭は、アポクリン腺という汗腺から出る汗が、皮脂腺から出た脂肪分やエクリン腺から出た汗と混ざり、それが皮膚や腋毛にいる常在細菌により分解されることで臭いが出ます。

 

アポクリン腺から出る汗も、エクリン腺から出る汗と同じく無臭です。

 

 

ただ、アポクリン腺は毛穴とつながっていて、アポクリン腺から出る汗は毛穴を通って皮膚上に出るため、脂質やたんぱく質などを多く含みます。

 

それが、皮膚上にいる常在細菌により分解されることでわきが特有の臭いの原因となります。

 

 

また、エクリン腺から出る汗と混ざることで、より複雑な臭いになり、わきがの臭いを強く感じてしまうこともありますし、

前述のとおり、エクリン腺から出る汗はほとんどが水分のため、蒸発した際にわきがの臭いも一緒に拡散してしまうこともあり、エクリン腺から出る汗も、わきが・わき汗臭の原因の一端となっています。

 

 

「普通の汗の臭い」と「わきが・わき汗臭」の違いは、汗が出る『汗腺』の違い

 

「普通の汗の臭い」と「わきが・わき汗臭」が違うのは、汗腺の違いが主な原因となっています。

 

 

普通の汗は「エクリン腺」、わきが・わき汗臭の原因となる汗は「アポクリン腺」から、それぞれ出ます。

 

(わきがの方の場合、エクリン腺から出る汗も臭いの原因の一端にはなります)

 

 

わきがになる人・ならない人

 

前述の通り、汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2つがあり、そのうち「アポクリン腺」から出る汗がわきが・わき汗臭の特有の臭いの原因になります。

 

 

ということは、アポクリン腺はわきがの人にしかないのかと思ってしまいそうですが、そうではありません。

 

では、なぜわきがになる人とならない人がいるのかと言うと、「アポクリン腺の数や大きさ」と「分泌される皮脂の成分」が違うからというのが理由のようです。

 

 

アポクリン腺の「数」が多かったり、「大きさ」が大きいと、分泌される汗の量が多く、わきが体質になります。

 

また、わきが体質の方は、わきが臭の原因となる皮脂や、臭いの元となる成分が多く分泌されているため、臭いが強くなってしまいます。

 

 

「アポクリンセンの数や大きさ」・「分泌される皮脂の成分」の違いは、遺伝によって先天的に決まってしまうと言われています。

 

そのため、両親がわきがでない人がわきがになる確率は低いですが、

母親か父親がわきがの場合、子供もわきがになる確率7割程度、

両親ともわきがの場合は9割以上とも言われます。

 

 

わきが体質(わきがになりやすい人)の方の割合は、日本では人口の10%程度と言われています。

 

10%でも10人に1人はわきが体質なわけですが、海外ではわきが体質の方の方が多数派で、欧米では80%以上の方がわきが体質です。

 

そのため、日本のようにわきが治療のために手術を受けたりする人も少ないですし、そもそもわきがに悩んでいる人自体が少ないようです。

 

 

日本もそんな文化になってくれれば一番良いですが、

わきがに悩む人が多い日本だからこそ、わきが対策グッズや治療法が発達してきて、昔と比べて簡単に治療・改善できるようになっています。

 

あまり悩みすぎず、手軽に使えるわきがクリームなどから、自分にできる対策を始めてみるのがおすすめです。

 

 

わきがの症状が出始めるのはいつ?

 

もしわきが体質を持って生まれた場合には、いつ頃から症状が出始めるのでしょうか?

 

一般的には第二次性徴期ごろからから、わきがの症状が出始めると言われています。

 

ただし、食生活や肥満度によっては、もっと早く、小学校低学年から症状が出てしまう場合もあるようです。

 

 

わきがは対策すれば良くなります 悩みすぎず自分にできる対策を

 

第二次性徴期や、その前からわきがの症状が出てしまうと、思春期も重なって深く悩んでしまうお子さんも多いです。

 

自分は他の同級生と違う体質だと分かってしまうと辛いものですし、思春期で親や友達にもなかなか悩みを打ち明けられず、自分だけで苦しんでしまう子供も多くいます。

 

また、遺伝でわきが体質になることが多く、親もわきがで苦しんだ経験があるので、親が自分を責めて鬱になってしまうこともあります。

 

わきが対策グッズなどを使えば、臭いを軽減することは簡単にできますし、使い続けることで根治に近い状態にすることもできます。

 

重度であっても、手術で治すこともできますので、まずは親子とも悩みすぎず、自分にできる治療から取り組んでみましょう。

 

 

【468×60】株式会社FORDELソリューションズ/クリアンテ


このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

世界的にはわきがの方が多数派!海外ではわきがも「個性」で「魅力」
日本ではわきがの症状が出る方が少数派ですが、世界的にみるとわきが体質の方の方が多数派です。日本ではどうしても肩身が狭いと感じてしまうわきが体質ですが、海外の事情も知ることで、気が楽になるかもしれません。
それって本当にわきが?わきがの自己診断チェックリスト
わきがの臭いは自分では分かりづらいものです。それだけに「もしかして私ってわきがかも・・・?」と疑心暗鬼になってストレスを抱えてしまっている方も多いもの。まずは本当にわきがなのか、チェックリストを使って簡単な自己診断をしてみましょう。